”格闘技のプロ経験 日本と中国の武術を学んだことからの気付き

そして施術家やドクターの方々とのご縁から発見した新しい身体論です”


人の動きには二つの司令塔があります。

一つは自分の意思(自分で考えて動く指令)です。現在普及しているスポーツや身体論の主な理論はここにあります。ところが人の動きにはもう一つの司令塔があります。

それは、無意識の司令塔です。人には意識と無意識、二つの思考が存在します。

例えば、ご飯を食べる時には箸を使います。箸の持ち方や動かし方は自分の意思(意識の司令塔)で行ないます。箸で持つ対象の、ご飯やおかずの重さや硬さなどといった情報処理は無意識の司令塔が受け持ちます。箸でつかんだ物の状態に対する適切な筋肉の使い方を頭で考えていたら、意思に動作が追いつけないからです。

熱い物に触れて思わずパッと手を離すのは反射です。意識による指令では反応が遅く、体は無意識に動いているのです。そうした素早い情報の処理には、無意識の司令塔が必要です。

反射は医学的にまだ全て解明されていません。1000年以上も前の東洋では、こうした体の使い方が詳細にまとめ上げ実用されていました。これが現在の身体論では知られていない、東洋医学や武術の本質になります。

全ての動作は、自分の意思的運動と、接触する対象との情報を素早く的確に処理して指令を出す無意識的運動が相互に作用しているのです。手でものを持つには、動作の正確さ(意思的運動)と、持ったものの状態を判断しての動き(無意識的運動)の二つが必要になります。

歩く時の動作でも、メカニズムは同じです。歩く方向や早さ等は意思で決めますが、歩く時に接する地面の情報は無意識が集めます。だから人は深く考えないでも、地球のたいていの場所は歩けるのです。砂漠でも山道でも川原でも人は普通に歩けます。頭で地面の状態を判断してそこを適切に歩く指令を出すのでは、スムーズな動作はできません。接触対象である地面の情報処理を無意識が担ってくれるからこそ、自然に歩けるのです。これは人が行なう全ての動作に共通しています。

無意識の司令塔が機能するのは人が活動可能な環境においてですが、その環境条件から外れそうになれば、無意識は危険として察知します。火に近づこうとして限度があるのは、無意識的運動がその限度を的確に判断して動きを止める指示を出すからです。ここまでは安全、と頭(意識)判断して測った距離が間違ったとしても、火傷をする前に無意識の判断で体が動きます。火のそばに無理やり近づいたとしても、熱くて危険と無意識が感じれば、意思に反して勝手に体は火から逃げるようになっているのです。これ以上は危険だと無意識が判断すれば、自然に体が反応するようになっているのです。

危険な場所の反対は楽で安全な場所。地球本来の空間で人が暮らすのに考えられる一番楽で安全な場所とは、草原のような場所です。

本来の地球環境であれば緊急性のない楽な場所であっても、無意識は作用してその場所に最適な状態の体の使い方の指令を出すので、体がさびつかないような適度な体の使い方が自然にでき人は機能を保つ仕組みになっていると考えられます。


 

21世紀に人々が暮らす空間は、元々の自然環境よりも遥かに安全で快適につくり変えられている。草原の中で暮らすよりも、遥かに動作を必要とせず暮らす日々は体に何かの悪影響を与えているのではないか?

そのような環境下では無意識が対応できる環境からはずれるため、意識と無意識の二つの指令塔によって体全体を繋げて動かす指令のバランスが乱れ、バラバラな動きになる。

無意識的運動には体を通じた情報が必要で、本来の自然環境ではあり得ない情報をキャッチすると迷いが生じるわけです。人工的な楽すぎる場所では無意識の判断が機能しなくなってしまいます。その結果、本来動かしていたはずなのに使わなくなる部位が生じます。

自然の仕組みを無視した環境で生活し、本来の体の使い方ができていない状態が続けば、体に何らかの問題が出現してもおかしくはないのです。

東洋の身体論はこの意識と無意識、この二つの指令塔を陰陽で表し二つの主軸としてきました。二つある司令塔を一つだけでしかとらえていない西洋的身体論では、スポーツ障害や腰痛や肩凝りの根本的な改善ができないのです。

スポーツ障害や腰痛や肩凝りの根本的な改善には、無意識の司令塔が発する指令が大きな効果を引き出してくれます。人工的な環境ではない、自然の中で暮らす動物は、二つの司令塔からの指令を常にバランスよく受信して動いているので体の問題はなく、身体能力も人の何倍も高いのです。大自然に生きることは無理としても、大自然の恵みである本来の体を動かす指令を体に受信させることができれば体は劇的に改善します。この理論は東洋では1000年以上も前から存在していました。西洋的な価値観に押しのけられて消滅しそうな東洋の知恵を21世紀に甦らせたものがサムライメソッドやわらぎです。


”サムライメソッドを学びたい方”

武術とは見ただけでは分りにくいものです。

興味のある方には、

武術とは一体どんなものなのか体験して頂く事が出来るように

無料体験制度を設けております。

無料体験の際は、スパーリングは参加できません。

テクニックの時間までの参加となります。

運動のしやすい服装でご参加ください。

申し込み、ご質問等はご希望される場所のストライプルに直接お問合せください。

各ゴールドジムのスタッフが質問にお答えします。

詳細


”サムライメソッドやわらぎの施術をご希望の方”

2箇所まで5,000円
全身調整12,000円

フォームへ

フォームよりお気軽にお問い合わせください。

指導 · 臨床 · 自分の鍛錬で、お電話を取りにくい場合があります。
メールでのお問い合せ · ご予約ですと、定期的に確認しておりますので、
比較的連絡が取り易いと思います。

施術場所千葉県船橋市高根台 新京成線 高根木戸駅より徒歩5分
電話090 – 4363 – 0756
メールnaoyuki@taira-world.com
施術時間応相談
武術の指導がありますので、それ以外の時間に行なっています。
夜間等も指導が休みの日がありますので、ご相談に応じさせて頂きます。